政治の中心「千代田区」

歴史ある街「千代田区」

千代田区は徳川幕府の本拠地として、政治の中心となっていました。
現在でも、日本の政治の中心地ともなっていますね。
今ではビジネス街が中心ですが、江戸・東京の文化を伝える文化資産も多数あるのです。

施設が充実している!

千代田区内には、大丸東京本店や、有楽町マルイなど、ショッピングを楽しむことが出来る場所が多数。
日本武道館などの文化施設や映画館も充実しており、休日のレジャーも楽しむことができます。
人それぞれに合った楽しみ方をすることが出来るのも「千代田区」の魅力です。

自然あふれる公園も多い!

公共に隣接している「北の丸公園」は、明るい芝生や池、多くの木々に囲まれた公園。
休日には家族連れの姿も多く見受けられます。
「千鳥ヶ淵公園」は桜の名所ともなっており、春には桜並木を散歩することができます。

他のエリアの魅力も随時発信中!

オフィス街ながら、ほっと一息つくこともできる千代田区。
このサイトでは弊社の管理物件がたくさんある「東京都」についての魅力をどんどんご紹介いたします!
あまり知られていない情報や観光スポットも多数ご紹介してまいります!
きっと住みたくなる街があるかもしれません。

政治の文化千代田区でお部屋探しをご希望の方は是非ともルームピア秋葉原店へ!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「文京区」は日本で一番魅力的!?

「文京区」は住環境・交通網ともに整っている

東京メトロ丸の内線・南北線・有楽町線・千代田線・都営三田線・大江戸線など、
都心へアクセスしやすい路線が集結しています。
バスも多く、交通網はかなり充実。
都心までタクシーでも1000~2000円という距離です。

治安の良さも都内NO.1

「文京区」は東京23区内で最も犯罪の発生率が少ない区です。
治安の良さが定評で、幅広い防犯対策がなされています。
自治体も、住民も防犯意識が高いため、犯罪発生率の抑制につながっているのです。

歴史・文化・下町情緒

下町の雰囲気を残す「根津」「千駄木」や、「本駒込」の「六義園」や「目白」の「椿山荘」。
文京区には下町情緒と歴史を感じることのできるスポットが多数あります。
て特に庭園は季節の花にまつわるイベントも開催されています。
区内の神社では、よくお祭りも開催されています。

文教区

文教区とも呼ばれ、多くの学校が立ち並んでいます。
江戸時代には最高学府の「昌平坂学問所」、明治時代には「東京大学」が設立されていました。
そのため、現在でも教育施設が充実。多くの私立大学が集中しています。

他のエリアの魅力も随時発信中!

このサイトでは弊社の管理物件がたくさんある「東京都」についての魅力をどんどんご紹介いたします!
あまり知られていない情報や観光スポットも多数ご紹介してまいります!
きっと住みたくなる街があるかもしれません。

学びの文京区で暮らしてみたい方はこちら

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「品川区」はどこにある?

再開発の進む「品川区」

2017年には大崎駅西口にバスターミナルが完成。
目黒川には船が発着できる「五反田リバーステーション」、
品川駅には2027年に向けリニア中央新幹線の工事が進んでいます。
交通網はさらに便利になっていくことでしょう。

商店街がとにかく多い!

戸越銀座商店街や」「武蔵小山商店街」など、商店街の数は100以上
八百屋や魚屋、レストランやスーパーまで、日常的に利用できる便利な店舗ばかりが揃います。
また、食べ歩きグルメも有名で、度々メディアにも取り上げられています。

自然も多い!

臨海部には「しながわ区民公園」、内陸部には「池田山公園」「戸越公園」などがあり、
四季の変化を身近に感じられることが出来るでしょう。
「しながわ区民公園」には、運動施設やデイキャンプ場所があるので、リフレッシュや
休日レクリエーションにも最適です♪

他のエリアの魅力も随時発信中!

このサイトでは弊社の管理物件がたくさんある「東京都」についての魅力をどんどんご紹介いたします!
あまり知られていない情報や観光スポットも多数ご紹介してまいります!
きっと住みたくなる街があるかもしれません。

おしゃれな品川区に住みたい方はこちら!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

中野区は今後注目の街!

「中野区」はどこにある?

中野区は、東京都の西部に位置しています。
「新宿区」「渋谷区」と隣接しており、東京都全体で見ると、中央部にあります。
そのため、都内の様々なエリアにも、短時間でアクセスできることが魅力です。

中野区の街並み

中野区の駅周辺は、タワーマンションや高層ビルが立ち並びます。
住宅街になると、低層住宅やアパートが中心に。
交通の便が良く、比較的物価も安いので、20~30代の単身世帯が多いです。
一人暮らしを始めるエリアとしても最適です。

さらに住みやすく、暮らしやすく。

中野区」は、「中野」駅を中心に、さらに発展していくことが予想されています。
「中野駅周辺まちづくりガイドライン」に基づいた再開発計画では、
中野区の個性はそのままに、美しい景観を取り入れた都市整備が行われます。

他のエリアの魅力も随時発信中!

このサイトでは弊社の管理物件がたくさんある「東京都」についての魅力をどんどんご紹介いたします!
あまり知られていない情報や観光スポットも多数ご紹介してまいります!
きっと住みたくなる街があるかもしれません。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

オシャレ街と住宅街が共存する「目黒区」

目黒区はどこにある?

目黒区は東京23区の南西部に位置しています。
北は「渋谷区」、南は「大田区」、東は「品川区」、西は「世田谷区」に隣接しています。
桜並木が有名な「目黒川」が流れています。
おしゃれな街、というイメージもあるかと思いますが、住宅街のイメージも強いのではないでしょうか。

住みやすい街「目黒区」

都心ながら、駅から少し離れると閑静な住宅街が広がります。
東急東横線沿線では、「柿の木坂」や「駒場」が有名なのではないでしょうか。
都内でも人気のおしゃれスポット「自由が丘」「中目黒」などもあり、
娯楽と生活環境が融合した、とても生活しやすいと評判のエリアです。

治安が良い!

警視庁のホームページに公表されている23区の犯罪件数では、
目黒区は都内屈指の犯罪が少ないエリア。
そのため、一人暮らしを考える女性に非常にオススメです。

他のエリアの魅力も随時発信中!

一人暮らしからファミリーまで、住みやすい環境が整っている「目黒区」。
このほかにも弊社の管理物件がたくさんある「東京都」についての魅力をどんどんご紹介いたします!
あまり知られていない情報や観光スポットも多数ご紹介してまいります!
きっと住みたくなる街があるかもしれません。

「目黒区」でお部屋探しをご希望の方はこちら

カテゴリー: 未分類 | コメントする

「杉並区」はとても住みやすい街

「杉並区」はどこにある?

杉並区は東京23区の最西部に位置しています。
北は「練馬区」、南は「世田谷区」、東は「三鷹市」、西は「中野区」に隣接しています。
「高円寺」や「荻窪」などの人気エリアが含まれています。
「杉並区」は西東京方面から東京都心のどちらにもアクセスしやすいエリア。
区内には、JR中央線・京王電鉄などを始め、5路線が乗り入れています。

図書館が多い街

杉並区には13件の区立図書館がある場所。
絵本や紙芝居などの子供向けの本も所蔵しています。
本の所蔵数も、都内最大なんだとか!

お祭り・イベント大好き「杉並区」

地域イベントが活発で、8月には阿佐ヶ谷「七夕まつり」と高円寺「阿波踊り」という、大規模なお祭りが開催されています。
東京都の一大イベントとしても有名ですね。
他にもジャズストリートやクラシックコンサートなど、音楽イベントも盛んです。

商店街がとにかく多い!

「阿佐ヶ谷」「高円寺」「荻窪」の駅前には大規模な商店街があります。
買い物施設が多いため、上記の3駅付近に住めば、お買い物に不便を感じることはないでしょう。
物価の低さは都内屈指なので、若者や主婦の支持を集めているのです。

他のエリアの魅力も随時発信中!

このサイトでは弊社の管理物件がたくさんある「東京都」についての魅力をどんどんご紹介いたします!
あまり知られていない情報や観光スポットも多数ご紹介してまいります!
きっと住みたくなる街があるかもしれません。

杉並区でお部屋探しをご希望の方はこちら

カテゴリー: 未分類 | コメントする

多くの人が魅了される街「渋谷区」

人気の街「渋谷区」

日本のトレンド発信地として有名な「渋谷区」。
「渋谷区」の区域はあまり広くありません。面積では、23区中15位ほどの大きさなのです。
ですが多くの飲食店・商業施設があるため、昼間の人口は23区中7位に上がります!
多くの人を魅了してやまない「渋谷区」。いったいどのような魅力があるのでしょうか。

渋谷区ってどこのこと?

渋谷区の東は「港区」、北は「新宿区」、西は「杉並区」、南は「目黒区」に囲まれています。
渋谷区は、大まかに分けて「幡ヶ谷」「代々木」「恵比寿」「新橋」「千駄ヶ谷」の5つの地域があります。
区の名前の通り、中心地は「渋谷駅」周辺。
歓楽街のイメージが強いと思いますが、様々な事業所が所在するオフィス街としての一面も持ち合わせています。

観光スポットとしても人気

「忠犬ハチ公像」は渋谷の代名詞ですね。
その他にも代々木エリアには「国立競技場」「竹下通り」「明治神宮」など、外国人観光客も訪れる観光スポットが多くあります。
また、歓楽街を離れた「幡ヶ谷」や「恵比寿」エリアには住宅街が広がっています。
意外にも、緑や公園は多くあり、自然にあふれた環境でもあるのです。
電車やバスに乗ればすぐに商業施設を利用できるので、不便を感じることは少ないはず。

まだまだたくさん!東京都の魅力!

このサイトでは弊社の管理物件がたくさんある「東京都」についての魅力をどんどんご紹介いたします!
あまり知られていない情報や観光スポットも多数ご紹介してまいります!
きっと住みたくなる街があるかもしれません。

「渋谷区」でお部屋探しをご希望の方はルームピア渋谷店へ

カテゴリー: 未分類 | コメントする

板橋区ってどんなまち?

「板橋区」はどこにある?

「板橋区」は東京23区の北西部に位置しています。
23区中9番目の広さを誇り、北は荒川、北西部は白子川によって、埼玉県と隣接しています。
ほぼ全域が市街地となっていますが、一部には工場地域も。

印刷と鉄鋼の街「板橋区」

板橋区には、多くの印刷工場があり、その出荷額は23区でもトップ。
また、鉄鋼業に関しても23区中1位を誇る、印刷と鉄鋼の街なのです。

トップが多い「板橋区」

実は「板橋区」は様々な分野で1位を獲得しています。
まずは病院。病床数も23区トップ。日大・帝京大の大学付属病院など、大病院が多いのが理由です。
次は震災安全度。
東京都の『首都直下地震等による東京の被害想定』に基づく安全度で堂々の1位を獲得しています。

季節を楽しむ「板橋」

都内最大の5尺玉が板橋の夜空に打ち上げられる「いたばし花火大会」は見ごたえ抜群。
遠くに住んでいても、その美しい景色を見ることが出来るでしょう。
また、「石神井」には桜の名所があり、川沿い一面に桜が咲き誇っています。

”板橋区”でのお部屋探しをご希望の方はルームピア池袋店へ

カテゴリー: 未分類 | コメントする

芸術と緑あふれるのどかな街「練馬区」

「練馬区」のイメージは?

練馬区、と聞いてどのようなイメージをお持ちでしょうか?
多くの人は「緑が豊か」ということが頭に浮かぶのではないかと思います。
・・・その通りでございます。「練馬区」は農地、公園の多さは23区の中でトップ!
「キャベツ」や「大根」は特産物として知られています。

「練馬区」はどこにあるの?

練馬区は、東京23区の中でも最西端に位置しています。
区内全域が武蔵野台地に属しており、のどかな雰囲気。
北部は埼玉県新座市と隣接しています。

芸術の街「練馬区」

日本初のカラーアニメーションを制作した「東映アニメーション」を始め、
約90社ものアニメ関連企業が練馬区には集結しています。
「鉄腕アトム」や「ジャングル大帝」発祥の地でもあるんですね。
他にも、芸術系の大学や、音楽大学も練馬区に所在しているのです。

魅力的な街を紹介します!

このサイトでは弊社の管理物件がたくさんある「東京都」についての魅力をどんどんご紹介いたします!
あまり知られていない情報や観光スポットも多数ご紹介してまいります!
きっと住みたくなる街があるかもしれません。

「練馬区」でお部屋探しをご希望の方はこちら

カテゴリー: 未分類 | コメントする

交通の便が良い「東京都北区」

「北区」の歴史!実は世界トップクラスの技術を持っていた!?

「北区」は製糸業が盛んなエリア。実は、日本の紙幣発祥の地でもあります。
今でも「北区」内の滝野川工場ではお札が作られ続けています。
世界に誇る日本の技術を130年間守り続けてきた北区には、いったいどんな魅力があるのでしょうか?

「北区」は東京都のどこにあるの?

北区は東京都の北部に位置し、北側は荒川を隔てて埼玉県「川口市」「戸田市」に隣接しています。
東は「荒川区」、西は「板橋区」、南は「文京区」「豊島区」に面しています。
川に面したエリアが多く、夏には多くの場所で花火大会が開催されています。
暮らす場所によっては自宅からも花火を見ることが出来るかもしれません。

住みやすい街「北区」

「北区」内には合計9路線が通っており、都心へのアクセスは非常に便利です。
また、JR線を利用すれば埼玉県方面へのアクセスも比較的容易。
JRの駅数が23区中で最も多い10駅となっており、区内のほとんどの住宅地が、駅からの徒歩圏内にあるため、どこに住んでも必ず近い場所に電車が通っています。

「北区」以外にも魅力的な街はたくさんある!

いかがでしたでしょうか?
「北区」は交通の利便性に優れたエリア。しかし、「北区」と言っても広く、全ての街や駅はここでは紹介しきれません。
このサイトでは、「東京都」の情報から観光スポットまで、どのような街かを紹介してまいります。
住みたい!と思えるような街がきっと見つかるはずです。

「北区」でお部屋探しをご希望の方はこちら

カテゴリー: 未分類 | コメントする